会計・確定申告

個人事業の会計と確定申告をお手伝いいたします。
めまぐるしく行われる税制改正に対応し、よりよい節税の方法も常時ご提案してまいります。安心してお任せください。


【顧問料】
顧問料 月額 20,000円

創業支援

会社事業を立ち上げたいが、まず、どうしたらいいのだろう、という方のために一から丁寧にご指導いたします。司法書士、公証人、中小企業診断士など優れた専門家、松戸商工会議所や日本政策金融公庫などと連携をとり、立ち上げを力強くバックアップします。
法人設立届出書・事業概況書・青色申告の承認申請書・給与支払・事務所等の開設届出書、源泉所得税の納期の特例の承認申請書などの作成、提出も当方で行いますので、新経営者は事業の立ち上げに注力できます。さらに、帳簿の付け方、資金の準備の方法もご指導します。うれしい創業支援価格で応援中!


※起業支援価額(創業年度適用)報酬規定の20%OFF で、創業者を応援!

経営者が心得ておきたいサービスのあり方

【鳥居会計の縁を大切に 経営者が心得ておきたいサービスのあり方】
Vol.1 クレームは商売の宝庫?-怒った客を得意客に変える法-
事業を営む者にとって、クレーム客への対応は気が重いもの。だが、ちょつとしたコツさえ身につけていれば、得意客を増やすチャンスでもある。クレームの対応によっては、その後の展開がよいほうにも悪い方にも進展する。

東京・秋葉原で活躍した“カリスマ”店員がコツを伝授してくれました。
クレーム処理の巧拙によって展開する方向は次の三つになる。

悪化型
  ・クレームをさらに深刻な問題にしてしまう。
解決型
  ・クレームが解決し、問題は一応収まる。大抵はこの型である。
チャンス型
  ・クレームの解決はもちろん、クレームを付けてきた客をファンにしてしまう。

もちろん、チヤンス型でいきたいものだ。
そこで、クレーム対応の基本
● まずはお客の話にじっくり耳を傾ける
● お客のプライドを傷つけない
● ミスは素直に謝る。言い訳や責任転嫁はもってのほか

この基本を踏まえたうえで、お客の真のニーズを聞き出し、お客の期待以上のサービスを提供する、いかがですか?
鳥居会計では、一からの会社設立を完全バックアップいたします。創業支援価格を設けておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

お問合せ

最新情報などご案内いたしますのでご不明な点等、お気軽にお問い合わせください。

[メール受付]は、24時間 無休です。
E-Mail : torii-kaikei@smile.ocn.ne.jp

お問合せ047-368-8570

鳥居税務会計事務所

(通称 鳥居会計事務所、鳥居会計)

〒271-0073 松戸市小根本51-2 レジデンスユーカリ302号
TEL 047-368-8570|FAX 047-368-8513
E-Mail torii-kaikei@smile.ocn.ne.jp
所属税理士会 千葉県税理士会松戸支部